1. 英語通訳・通訳ガイドとは

英語通訳・通訳ガイド の講座・学校

めざせ、文系国際派!通訳になるためには英語力だけでなく英語圏文化の教養も大切です。実力を身につければ就職・転職にダンゼン有利。世界のどこでも働けますね!

英語通訳・通訳ガイドについて

英語を日本語に訳したり、逆に日本語を英語に訳したりするのが英語通訳のお仕事です。異なる言語圏の人たちの橋渡しをするために、英語スキルをフル活用します。当然、そのために必要なのは英語と日本語の深い知識。言葉をスピーディーかつ正確に理解して、わかりやすい表現に置き換えて説明するスキルが求められます。国を越えていろいろな人や文化と出会える魅力的な仕事ですから、「英語のスキルを生かした国際的な仕事に就きたい」と考えている方にオススメです。

英語通訳・通訳ガイドのオススメ講座・レッスン

全ての講座・レッスンを見る

英語通訳・通訳ガイドアクセスランキング(スクール別)

2016年11月20日~2016年11月26日集計

英語通訳・通訳ガイドにある人気スクールランキングです。みんながどんなスクールを見ているのかチェックしましょう。

英語通訳・通訳ガイドの講師

  • キツタ
    キツタ【講師暦】10年以上CESイングリッシュ 名古屋校

英語通訳・通訳ガイドの講座・学校を選ぶポイント

これから通訳ガイドや通訳案内士を目指す人向けの入門クラスから、ある程度英語力がある人向けの上級者クラスまで、いろいろなスタイルの講座があります。英語通訳の基礎となる発音や文法などから学びたい方は、入門クラスから始めるといいでしょう。既にTOEICやTOEFLなどでハイスコアを取っていたり、ビジネス英会話が堪能だったりする方は、上級者クラスで効率よく学ぶのがオススメです。受講スケジュールは夜間講座や土日講座などもあるので、仕事や家の用事で忙しい方でも無理なく通うことができるでしょう。

英語通訳・通訳ガイド関連の資格取得・検定受験を目指す

国土交通省認定の国家資格「通訳案内士」や、NPO法人通訳技能向上センターが認定している「ビジネス通訳検定(TOBIS)」などがあります。通訳のエキスパートであることを証明できる資格なので、就職や転職が有利になります。国家資格に関しては独占業務なので、取得後は独立して活躍することもできるでしょう。

英語通訳・通訳ガイド関連の仕事で活躍

国家資格である「通訳案内士」は、高い評価と信頼性を持っています。語学スキルを生かして、インタビューの同時通訳、海外旅行やビジネス関連の施設(工場や展示会など)での通訳ガイドなどの仕事ができるでしょう。資格取得後は、フリーの通訳ガイドとして独立できることも通訳案内士ならではの魅力です。

英語通訳・通訳ガイドを趣味や日常に活かす

通訳ができるほどの語学力があれば、プライベートでも海外出身の人たちと交友関係を築きやすく、住まいを日本から海外に移したり、国際結婚をしたりといった将来の選択肢も広がります。一つのスキルで人生が大きく変わるきっかけになるかもしれません。通訳案内士は、日本の地理や歴史などの知識も身につくので、国内旅行の楽しみ方もバリエーション豊かになるでしょう。

都道府県から英語通訳・通訳ガイドの講座・レッスンを探す

英語通訳・通訳ガイド以外の英語・語学関連で講座・レッスンを探す