グラフィックデザイン のスクール・講座

雑誌やポスターを自由にデザイン。書籍、パンフレット、チラシなど活躍の場は無限です。出版業界人や編集者をめざす人にも就職・キャリアアップに有利なスキルです。

グラフィックデザインについて

自分のイメージを自由自在に形にできるのがグラフィックデザイン。グラフィックデザインとは、平面デザインのことです。それを仕事にしているのがグラフィックデザイナーで、書籍・雑誌・カタログ・CDジャケットなどの印刷物で活躍します。グラフィックデザイナーになるにはデザインセンスを磨くのはもちろんのこと、パソコンを使った仕事が多いのでマルチメディアの扱いにも長けていなければいけません。クライアントの要望を聞いてそれに沿って仕事をするため、コミュニケーション能力も求められます。

グラフィックデザインに関連する記事

グラフィックデザインのスクール探しのポイント

グラフィックデザインのスクール・講座を選ぶポイント

デザイン業界ではInDesign(インデザイン)、フォトショップがスタンダードなツールとして使用されています。スクールではそれらのソフトの基本操作を学べる講座、応用やトータルデザインを視野に入れた操作が学べる教室など、レベルに応じたコースが設定されています。グラフィックデザインは印刷や製版知識も必要になるので、プロを目指すならそれらも学べる学校を選んでおくと役立ちます。教育訓練給付金指定講座もあるので就職・転職を考えている人にもオススメです。

グラフィックデザイン関連の資格取得・検定受験を目指す

グラフィックデザイン関連の資格は、デザイン系ソフト(フォトショップ・イラストレーター)の検定試験が代表的です。プロ並みにソフトを扱えることが証明できます。センスを磨くなら「色彩検定」や「DTP検定」が有名です。

グラフィックデザイン関連の仕事で活躍

グラフィックデザイナーが働く場所は、広告代理店やデザイン事務所、出版社、印刷会社のデザイン部門などがあります。採用条件は幅広く、未経験からデザイナーを目指す人もいます。デザイナーとして経験を積んだ後は、フリーとして活躍したり、自分でデザイン事務所を立ち上げたりする人もいます。

グラフィックデザインを趣味や日常に活かす

グラフィックデザインを使って年賀状を描いてみませんか。あなたが描いたグラフィックデザインはハガキに印刷できるので、スキルと知識があればスタイリッシュな年賀状を送ることができます。いつもお世話になっている人に、心を込めて送ってください。感謝の気持ちが伝わりきっと喜ばれるでしょう。同様に名刺や絵画、ポスターなどを自作する際にもグラフィックデザインのスキルは有効です。

グラフィックデザインアクセスランキング(スクール別)

2017年06月18日~2017年06月24日集計

グラフィックデザインにある人気スクールランキングです。みんながどんなスクールを見ているのかチェックしましょう。

グラフィックデザインのおすすめ体験レッスン

都道府県からグラフィックデザインの講座・レッスンを探す

グラフィックデザイン以外のWEB・グラフィックデザイン・DTP関連で講座・レッスンを探す