ITパスポート のスクール・講座

IT業界の就職に強い!シスアド講座でネットワークのスキルを身につけましょう。 実務に役立つ講座でキャリアアップ。ワンランク上のシステム管理者が目指せます。

ITパスポートについて

シスアド(システムアドミニストレータ)とは、情報システムの管理者のことです。「システム管理者」とも呼ばれます。企業の情報システムやネットワークを運用管理・保守する役割を持っており、一般社員のパソコンの管理やトラブル対応もシスアドの大切な仕事です。社内に情報システムを持つ企業では必ず一人はシスアドが必要で、社外に情報システムの運用管理を委託している会社でも管理状況の把握や作業指示を行うためシスアドの存在は欠かせません。情報セキュリティの重要性とともにシスアドの立場が再評価されています。

ITパスポートのオススメ講座・レッスン

全ての講座・レッスンを見る

ITパスポートアクセスランキング(スクール別)

2016年11月27日~2016年12月03日集計

ITパスポートにある人気スクールランキングです。みんながどんなスクールを見ているのかチェックしましょう。

  • アビバ東岡崎校

    アビバは全国各地に多数の教室を展開していますので、通勤通学はもちろんのこと、あなたのライフスタイルに合わせてご希望のスクールを選択していただくことができます。レッスン時間は、原…

  • 2

    埼玉県
    アビバ所沢校
    アビバ所沢校

    アビバは全国各地に多数の教室を展開していますので、通勤通学はもちろんのこと、あなたのライフスタイルに合わせてご希望のスクールを選択していただくことができます。レッスン時間は、原…

  • 資格の学校TAC通信講座(通信教育)

    〜受講生を短期間で、いかに効率よく合格へと導くか〜 これがTACが創立以来、全精力を傾けて取り組んでいるテーマです。「優秀な講師陣」「充実したオリジナル教材」「戦略的カリキュラ…

ITパスポートのスクール・講座を選ぶポイント

シスアド系のスクールは、以前は国家資格としての「初級シスアド」「上級シスアド」の資格講座が大半でした。しかし現在はこの資格が廃止され、ITパスポート試験や基本情報技術者試験への置き換えが進んでいます。とはいえ、現在も一般企業における情報システムには管理者が必要であることに変わりはありません。現在のシスアド系スクールでは、こうしたシステムアドミニストレータに必要とされる実務スキルのレッスンが中心になっています。スクール選びに際しては資格取得と実務スキル養成のどちらに力点を置くかがポイントです。

ITパスポート関連の資格取得・検定受験を目指す

シスアド関連の資格としては、国家資格の「ITパスポート試験」、「ITストラテジスト試験」などがよく知られていますが、「ネットワークスペシャリスト試験」や「情報セキュリティスペシャリスト試験」も有名です。またシスアドに求められる実務スキルを認定する「システム管理者認定」という資格も設けられています。

ITパスポート関連の仕事で活躍

ITも成熟期に入り、企業ではシステムの保守運用のニーズが高まってきています。シスアドのスキルを身につけておけばシステムベンダーへの転職にも有利です。またシステム運用のコストダウンに関する助言やコンサルに必要なスキルも身につくため、エンジニアのキャリアアップには最適なスキルとなっています。

ITパスポートを趣味や日常に活かす

日常生活のなかでも「ネットワークが切断されてしまった」「操作したいのにエラーになってしまう」といったパソコントラブルがよくあります。そのようなときもシステム管理者ならではの知識を活かしてすぐに解決できるでしょう。自宅のパソコンや周辺機器をうまく管理できるようになれば、なりすましやコンピュータウイルス感染などのトラブルも未然に防げます。ネットサーフィンやパソコンゲームが趣味の人にもオススメ!

都道府県からITパスポートの講座・レッスンを探す

ITパスポート以外のパソコン・ITプログラミング関連で講座・レッスンを探す