パソコン入門 のスクール・講座

パソコンを使いこなそう! メールやハガキ作成など、初歩から実務までのパソコンの使い方を覚えてみませんか? パソコンスキルを就職や転職、趣味に活かしたいですね。

パソコン入門について

事務職で働きたい人が「パソコンは苦手」では済まされない時代。少なくともインターネット・電子メール・ワード・エクセルくらいはサクサク使いこなしたいものですね。事務・経理系への就職や転職、派遣業務には特に欠かせないスキルです。またパソコン関係の資格を取得しておくことで履歴書にも堂々と記載することが出来ますし、より責任ある仕事を任せてもらうためのキャリアアップにもつながります。スマホが時代の主流になっても、まだまだオフィスワークはパソコンが中心。いまのうちに是非確かな技術を学んでおいてください。

パソコン入門のスクール探しのポイント

パソコン入門のスクール・講座を選ぶポイント

パソコンスクールは、「1.ビジネス系のスクール」「2.資格講座」「3.パソコン教室」に大別できます。「パソコンの基本操作はわかっているけれどビジネスに使うソフト(エクセルやワード、会計ソフトなど)の使い方がわからない」という人は1を、「将来のキャリアアップに役立つ資格が欲しい」という人は2を、「まずパソコンの基本操作そのものを学びたい」という人は3をお選びになることをお勧めします。ひと口に「パソコンを学ぶ」といってもノウハウのすそ野は広いので、堅実にひとつひとつ実力を身に付けていきましょう。

パソコン入門関連の資格取得・検定受験を目指す

パソコン関連の資格では、日本商工会議所の「日商PC検定」や国家資格の「ITパスポート」の知名度が高くなっています。マイクロソフトによるベンダー検定「MOS」や、ICTプロフィシエンシー検定協会の「P検」なども知名度が高いですが、IT系、経理系などターゲットとしている業界が違う点に注意しましょう。

パソコン入門関連の仕事で活躍

パソコン関係のスキルを磨けば一般企業の事務経理部門への就職・転職が有利になります。またエクセルやプレゼンテーションソフトなど特定のスキルが高ければ、その専任業務を任せられるかも知れません。社内でパソコンの指導者的役割を果たしたり、パソコン教室でインストラクターとして活躍することもできるでしょう。

パソコン入門を趣味や日常に活かす

私たちの日常生活でもパソコンを使いこなせるようになると、さまざまな用途でパソコンを活用することができます。デジカメで撮影した写真を加工してSNSで公開したり、家計簿を自動でグラフ化したり、年賀状やギフトカードのデザインを自分で作ることも可能です。パソコンの画面上で水彩画のような絵を描いたり、写真を思い通りに合成・加工したりといった便利なソフトも是非使いこなしてください。

パソコン入門アクセスランキング(スクール別)

2017年06月11日~2017年06月17日集計

パソコン入門にある人気スクールランキングです。みんながどんなスクールを見ているのかチェックしましょう。

都道府県からパソコン入門の講座・レッスンを探す

パソコン入門以外のパソコン・ITプログラミング関連で講座・レッスンを探す