1. 介護支援専門員(ケアマネジャー)とは

介護支援専門員(ケアマネジャー) の学校・講座

介護福祉士やヘルパーからのキャリアアップ資格!介護サービスと要介護者との架け橋になって大いに社会貢献しましょう。収入UPはもちろん、独立開業の道も見えてきます。

介護支援専門員(ケアマネジャー)について

高齢者や障害者の相談に乗って、居宅サービス計画(ケアプラン)を作成します。ただプランを練るだけではなく、サービスが適切に行われているのか等を定期的にチェックするという大事なお仕事も。介護全般の知識が身につき、他の介護者や事業者との連絡を取りまとめたり、調整なども行ったりするため、コミュニケーション能力を磨ける講座も用意されています。就職やキャリアアップに有利な「介護支援専門員実務研修受講試験」の合格を目指してがんばりましょう。

介護支援専門員(ケアマネジャー)のオススメ講座・レッスン

全ての講座・レッスンを見る

介護支援専門員(ケアマネジャー)の体験レッスン

  • 【無料】講座説明会

    藤仁館医療福祉カレッジ(※旧藤仁館学園グループ)【無料】講座説明会

    料金受講料0円 その他0円

    【疑問・不安を解消!】 介護・福祉業界について、仕事内容、資格の種類について丁寧にご案内させて頂きます。 スケジュール・・・【詳細を見る】

全ての体験レッスンを見る

介護支援専門員(ケアマネジャー)アクセスランキング(スクール別)

2016年11月27日~2016年12月03日集計

介護支援専門員(ケアマネジャー)にある人気スクールランキングです。みんながどんなスクールを見ているのかチェックしましょう。

介護支援専門員(ケアマネジャー)の講師

  • 赤松先生
    赤松先生三幸福祉カレッジ大阪校 【大阪駅前教室】

介護支援専門員(ケアマネジャー)のクチコミ

介護支援専門員(ケアマネジャー)の教室・講座を選ぶポイント

介護サービスをトータルに扱うので、試験範囲は広く効率的な勉強が必要です。講座だけでなく教材が充実しているところを選ぶのがポイントになります。ドリルや試験対策を用意しているスクールを選ぶようにしましょう。試験に合格しても、要介護認定やケアプランの作成など実務研修を受ける必要があります。そのため、資格取得後のことも考えた実践的な講座を展開しているスクールを選ぶことも大切です。他にも通信講座や就職支援を実施しているスクールもあるので、自分のスタイルに合ったスクールを選びましょう。

介護支援専門員(ケアマネジャー)関連の資格取得・検定受験を目指す

「介護支援専門員実務研修受講試験」を受験するためには5年以上の実務経験が必要です。そのため、社会福祉士や介護福祉士などの経験者がスキルアップとして受験する資格になります。介護系資格のトップクラスと位置づけられているため合格できれば、キャリアアップや転職などが有利になります。

介護支援専門員(ケアマネジャー)関連の仕事で活躍

ケアマネジャーは介護制度の中核をなす存在のため、介護業界では人気職種の一つです。主な就職先に民間の介護サービス施設や老人ホーム、保健施設などがあり、非常にニーズが高い仕事となっています。介護系資格の中で平均収入も高い資格なので、キャリアアップとして考えたい仕事の一つです。

介護支援専門員(ケアマネジャー)を趣味や日常に活かす

介護に関するトータルな知識が身に付くので両親や祖父母、パートナーの介護に生かすことができるのが魅力。毎日の食事から、身辺介護にいたるまで生活のすみずみに渡ってサポートできます。また、介護の技術だけではなく、業界全体の仕組みについても知れるのも魅力。要介護者と介護サービスの仲介を行う仕事のため、マネージャーとしての関係調整力やリーダーシップスキルを身に付けることもできます。

介護支援専門員(ケアマネジャー)関連の記事を読む

都道府県から介護支援専門員(ケアマネジャー)の講座・レッスンを探す

介護支援専門員(ケアマネジャー)以外の介護・福祉関連で講座・レッスンを探す