社会福祉士 の学校・講座

「ありがとう」が最大のやりがい!社会福祉士は高齢者や生活が不自由な人を支援する社会的貢献度の高い仕事です。国家資格なので就職&転職にも威力はバツグン!

社会福祉士について

福祉のスペシャリストとして活躍するのが社会福祉士。高齢者や障害者など福祉サービスを必要とする人々の相談を受ける重要職です。相談を受けて、ニーズに応じた助言・指導・援助等を行うのが主な仕事。自立に向けた支援を行うことができるので社会に貢献できる仕事です。社会福祉士になるには社会福祉士資格が必要です。福祉サービスの専門家として高い信頼と評価を得られる国家資格です。就職を考えている人はもちろん、介護や福祉に携わっている方のキャリアアップにも適した資格となっています。

社会福祉士に関連する記事

社会福祉士のスクール探しのポイント

社会福祉士の教室・講座を選ぶポイント

「実践的な学習プログラムが組まれている学校」というのがひとつの選択基準になります。入浴補助や家事の援助、寝返りの支援など、資格取得後すぐに現場で活躍するスキルが身につけられます。どんなカリキュラムになっているか確認しておくことが大切です。資格合格のための総合的な知識が習得できるカリキュラムが整っていることも重要です。ドリルや予想問題が充実しているところもチェックしておきたいです。試験本番のシミュレーションに役立ちます。学校に通う時間のない人は通信講座という選択肢もあります。

社会福祉士関連の資格取得・検定受験を目指す

社会福祉士は国家試験を受験し、これに合格しなければなりません。社会福祉士の試験の特徴として、広い出題範囲があります。ただし、試験は60%が合格ラインとなるので満点を取る必要はありません。効率的に合格するためのポイントとなるのは、出題傾向を踏まえて重点をきっちりと抑えておくことです。

社会福祉士関連の仕事で活躍

社会福祉士を取得することで目指せる職業は、ケースワーカーや相談員、医療ソーシャルワーカー、生活指導員などさまざま。活躍の場も市町村役所や児童相談所、病院、保健所、社会福祉施設など幅広くなっています。業界全体として人材が足りておらず、まだまだニーズがある仕事なので年齢に関係なく注目が集まっています。

社会福祉士を趣味や日常に活かす

生活の場で利用できる「生きた介護」を身につけられるのがメリット。障害者支援や高齢者支援、児童支援などさまざまな知識が身につき、生活の場に取り入れるだけの実践力も身に付いています。介護の心構えも同時に学べるため、大切な家族や友人を自分の手で支えたいという人にオススメです。

社会福祉士アクセスランキング(スクール別)

2017年04月16日~2017年04月22日集計

社会福祉士にある人気スクールランキングです。みんながどんなスクールを見ているのかチェックしましょう。

社会福祉士のおすすめ体験レッスン

都道府県から社会福祉士の講座・レッスンを探す

社会福祉士以外の介護・福祉関連で講座・レッスンを探す