臨床心理士 の学校・講座

ストレスは現代社会の重大問題!子供の登校拒否、大人のうつ病などをケアする認定心理士のニーズは高まるばかりです。セラピストやカウンセラーになりたい方にもオススメ!

臨床心理士について

臨床心理士は、臨床心理学をはじめとするさまざまな心理学を用いて相談者の心のケアをするお仕事。うつ病をはじめとする精神疾患者の増加や、不登校児童生徒の増加、ドメスティック・バイオレンス、毎年3万人を超えている自殺者など、さまざまな社会問題があり、メンタルヘルスへの関心が高まっています。そのような背景もあり、臨床心理士は社会から注目される仕事となりました。臨床心理士を求めている業界は多く、一般企業でも優遇される場合があるほどメジャーな資格です。

臨床心理士のオススメ講座・レッスン

全ての講座・レッスンを見る

臨床心理士アクセスランキング(スクール別)

2016年11月27日~2016年12月03日集計

臨床心理士にある人気スクールランキングです。みんながどんなスクールを見ているのかチェックしましょう。

臨床心理士の教室・講座を選ぶポイント

スクールを選ぶ際、資格取得の合格率はもちろん重視したいところです。しかし就職を目指すなら、もっと長い目でスクール選びをすることが大切です。就職先を斡旋してくれるスクールは増えていますが、スクールによって得意な斡旋先が異なります。就職実績を調べることでスクールカウンセラーに強いパイプを持っているスクールや、医療機関に強いスクールなどが分かります。自分がどこで働きたいか明確な人は、その業種に強いスクールを、まだ曖昧で悩んでいる人は全般的な実績があるスクールを選ぶようにしましょう。

臨床心理士関連の資格取得・検定受験を目指す

心理系の資格は各団体や協会によって資格試験の種類が数多くありますが、臨床心理士はなかでも人気の資格です。通信講座でも挑戦できる資格なので、仕事で忙しいという方も資格取得がめざせます。将来、心理カウンセラーとして独立を目指すなら、「日本臨床心理士資格」など知名度の高い資格取得がオススメです。

臨床心理士関連の仕事で活躍

活躍の場は医療業界だけでなく、教育や福祉、大学、警察など多岐にわたります。臨床心理士の活躍の幅はさらに広がり、引きこもりの家族相談、アルコール依存症の人のケアなど、さまざまな活動を行なっています。メンタルヘルス問題への注目は今後さらに高まることが予想され、就職・転職のチャンスも広がっています。

臨床心理士を趣味や日常に活かす

臨床心理士の知識を生かせるのは「誰かに相談された時」です。相談者が抱える問題を的確に理解して、改善できるようなアドバイスができます。状況が好転すれば、相談者からの信頼を得ることができます。そして自分の抱える問題に対しても、学術的な知識やスキルで問題解決をすることも可能です。

都道府県から臨床心理士の講座・レッスンを探す

臨床心理士以外の医療関連で講座・レッスンを探す