1. スタイリスト・ファッションコーディネーターとは

スタイリスト・ファッションコーディネーター の学校・講座

憧れのスタイリストに! 華々しい業界で活躍するスペシャリストとして、シーンに合ったファッションセンスを発揮。プロのスタイリストを養成する講座もあります。

スタイリスト・ファッションコーディネーターについて

テレビ・広告・映画など、撮影に参加するモデルやタレントのファッションをコーディネートするスタイリスト。資格は特に必要ありませんが、技術や経験が問われるのはもちろん、撮影現場ではメイクアップアーティストやカメラマンなど、多くの人達と連係して作業を進めるため、高いコミュニケーション能力が求められます。学校には通わずに、独学でプロを目指す人もいますが、スタイリスト事務所の中には服飾系専門学校の卒業が在籍の条件になっている場合もあります。

スタイリスト・ファッションコーディネーターのスクール探しのポイント

スタイリスト・ファッションコーディネーターの教室・講座を選ぶポイント

スタイリストになるには、ファッション全般、デザイン、コーディネートなど専門性の高い知識に加えて、実践で要求されるファッションセンスや技術を身に付けなければなりません。これらのスキルが習得できるカリキュラムが組まれていることはもちろん、卒業後の就職サポートの有無についても確認しておきたいポイントです。スタイリストの業界はスキルを持っていれば誰でも簡単に就職ができるという業界ではないので、卒業後の進路までサポートしてくれるスクールの存在はとても大事といえます。

スタイリスト・ファッションコーディネーター関連の仕事で活躍

スタイリストとして就職・転職する場合は、スタイリストの派遣会社に登録をするか、芸能事務所の専属として就職するか、またはフリーとして仕事をするかのいずれかの選択が一般的です。実績や経験、センスが要求されるので、有名スタイリストのアシスタントとしてキャリアを積んでいくという選択肢もあります。

スタイリスト・ファッションコーディネーターを趣味や日常に活かす

他人を美しく見せるコーディネートのプロですから、当然ながら自分も美しく着飾ることができるようになります。服を購入する際も雑誌やタレントのセンスに頼らずに、自分の個性や洋服選びが楽しめ、ファッションの幅も広がります。子どもの洋服を選んであげる、お友達に洋服をプレゼントしてあげる、出産祝いでベビー服を贈るなど日常のシーンの洋服選びもハイセンスなものになるに違いありません。

スタイリスト・ファッションコーディネーターアクセスランキング(スクール別)

2017年06月18日~2017年06月24日集計

スタイリスト・ファッションコーディネーターにある人気スクールランキングです。みんながどんなスクールを見ているのかチェックしましょう。

スタイリスト・ファッションコーディネーターのおすすめ体験レッスン

スタイリスト・ファッションコーディネーターの動画

都道府県からスタイリスト・ファッションコーディネーターの講座・レッスンを探す

スタイリスト・ファッションコーディネーター以外のアパレル・ファッション(服飾)関連で講座・レッスンを探す