組み紐 のスクール・教室・講座

日本の美意識を集約した組み紐。日本の伝統工芸のひとつで、細い絹糸や綿糸を編んで織り上げた紐のことです。オリジナルストラップやアクセサリーの編み方なども学べます。

組み紐について

組み紐は、細い絹糸や綿糸を編んで織り上げる日本の伝統工芸です。日本に仏教が伝わったころに渡来したもので、長い年月経った今も技術が継承されています。奈良時代には男女の礼服として広まり、安土桃山時代には茶道具の飾り紐として、江戸時代には刀の飾りとして人気となりました。近年では着物の帯締めとして用いられています。組み紐づくりのスキルはいろいろなものに応用できるので、ストラップやブレスレットなどの小物・アクセサリーづくりが好きな人におすすめです。

組み紐のスクール探しのポイント

組み紐のスクール・教室・講座を選ぶポイント

組み紐関連の講座は、専用の台を使って紐を組む伝統的な工芸手法を体験できるものや、帯締めやネックレスなどの作品づくりをするものなどがあります。アクセントになる飾り結びの「華結び」を集中的に練習できるようなレッスンもあるので、組み紐を使った作品づくりのテクニックを身につけることもできます。組み紐作家や講師の養成講座も行われていますから、さらに芸術的な作品を生み出せるスキルも身につきます。受講料は月謝制やチケット制などがあり、別途で糸代が必要になるスクールもあります。

組み紐関連の仕事で活躍

スキルを活かして、組み紐教室のインストラクターとして活躍できます。カルチャースクールの先生になったり、独立して自分で組み紐教室を開いたりするなど、ライフスタイルに合わせた働き方を選べます。副業としてネットショップで組み紐雑貨やアクセサリーを販売して収入を得ることもできます。

組み紐を趣味や日常に活かす

紐の素材やカラーによって無限の可能性が生まれる組み紐。手芸やクリエイティブなことが好きな人に向いているので、趣味として楽しむにもおすすめです。浴衣など着る時に自分で作った帯締めを使えば、素敵なコーディネートが楽しめそうですね。組み紐のストラップやネックレスなどはプレゼントにもぴったり。組み紐づくりは細かい作業の積み重ねなので、頭や指先のトレーニングにも効果的です。

組み紐アクセスランキング(スクール別)

2017年06月11日~2017年06月17日集計

組み紐にある人気スクールランキングです。みんながどんなスクールを見ているのかチェックしましょう。

都道府県から組み紐の講座・レッスンを探す

組み紐以外の着付け・作法・日本文化関連で講座・レッスンを探す