陶絵付 の体験教室・講座

陶絵付は貴婦人のたしなみ。白磁の器を彩色してオリジナル作品にする陶絵付は、ヨーロッパの上流階級を魅了した気品ある趣味です。インテリアやギフトにも最適ですね。

陶絵付について

陶絵付とは、陶器や磁器をキャンバスにして思い思いの絵を特殊な絵の具で描くアートです。技法はいろいろありますが、いったん焼成して陶器として完成したものの上に描く「上絵付」が代表的でしょう。絵付した陶器をもう一度高温に加熱することで絵の具が陶器の表面と一体化し、食器として普通に使えるようになります。こうして定着した絵は、発色もいつまでもあせることなくしっかりと陶器に定着し、末永く使える芸術品です。このような上絵付だけでなく、陶器そのものも自作するコースなどさまざまです。

陶絵付のオススメ講座・レッスン

全ての講座・レッスンを見る

陶絵付の体験レッスン

全ての体験レッスンを見る

陶絵付アクセスランキング(スクール別)

2016年11月27日~2016年12月03日集計

陶絵付にある人気スクールランキングです。みんながどんなスクールを見ているのかチェックしましょう。

陶絵付の体験教室・講座を選ぶポイント

陶絵付を学ぶスクールは、完成した皿に上絵だけを描く上絵付を学ぶ教室が一般的です。そのほか、絵柄がプリントされたシールを転写するポーセリンアートや、ポーセラーツといった技法では初心者でも手軽に楽しめます。また、絵付けに限らず本格的な陶器制作を学ぶ総合講座も人気を集めています。体験コースでまず陶絵付の楽しさに触れてみて、陶器作りそのものに興味を覚えれば総合講座を選ぶとよいでしょう。作品の仕上がりの美しさを中心に楽しみたい人は、ポーセリンアートやポーセラーツの専門コースがオススメです。

陶絵付関連の仕事で活躍

伝統的な陶芸の世界では、高名な師匠の下で技術を学ぶスタイルが正統的です。陶磁器メーカーや工房に勤めて作品を発表するという方法もあります。ただし陶絵付に関しては絵柄のセンスが大きく評価されるため、経験年数はあまり関係ありません。センスを磨き、ネット上などで作品を発表・販売するというのも一つの手!

陶絵付を趣味や日常に活かす

私たちの身の回りにある陶器を「創造の対象」という目で見ると世界が大きく変わります。ふだん使いの食器を美しく飾るのはもちろん、ありふれたお皿をキャンバスにしてオリジナルの作品も作ることができます。何かの記念日などのギフトやプレゼントとしても喜ばれるでしょう。陶絵付はもともとヨーロッパの上流階級で流行した気品の高い趣味。あなたの身の回りを華やかに彩り、生活の潤いとしてください。

都道府県から陶絵付の講座・レッスンを探す

陶絵付以外の工芸・ものづくり関連で講座・レッスンを探す