1. キーボード・鍵盤とは

キーボード・鍵盤 の教室・レッスン

キーボードはひとりのオーケストラ。どんな音色でも自由に創り出せるのが魅力です。テクニックを磨けばバンドのバッキングでも弾き語りでも活躍できますね。

キーボード・鍵盤について

ロックやジャズ、ラップ、ヒップホップなどほとんどのポピュラー音楽に不可欠なキーボード。自由に音色を変えることができ、バンドではストリングスやホーンのパートの代理を務めることも少なくありません。ピアノと違ってスペースをとりませんし、自由に音量が調節できてヘッドフォンも使うことができるので、深夜でも気兼ねなく練習できる点も魅力です。キーボードが上達すると、ソロアーティストとして弾き語りでライブなども出来るようになります。もちろん他の人の歌に伴奏をしてあげるのにも最適です。

キーボード・鍵盤のスクール探しのポイント

キーボード・鍵盤の教室・レッスンを選ぶポイント

キーボードはジャンルによって演奏方法が異なります。ですから、自分が興味のあるジャンルを中心に教えてくれるかどうかを確認する必要があります。クラシックとポップスでは譜面のルールも違いますから、必ずしもクラシックの基本から学ぶ必要はありません。また「ロックキーボードを学びたいのに、歌謡曲ばかり練習させられる」というようなミスマッチではモチベーションも下がってしまいますね。スクールによってはライブイベントなどもよく催されます。発表の場があると、練習にも熱が入りますよ。

キーボード・鍵盤関連の資格取得・検定受験を目指す

キーボード関連の資格としては、ヤマハやカワイなどの楽器メーカーが認定している講師検定があります。インストラクターやイベント・発表会などでのデモンストレーターになるために、取得が必要な場合があります。また音楽教室が主催するインストラクター検定も人気です。

キーボード・鍵盤関連の仕事で活躍

キーボーディストとしてバンドやソロアーティストとして活躍したい方は、音楽教室やスクールの講師・先輩といった人脈も大切です。レーベルやプロダクションなどとのつながりも持てるかも知れません。センスが認められれば、アーティストのツアーメンバーなどに抜擢されることもあります。

キーボード・鍵盤を趣味や日常に活かす

キーボードは一生続けられる趣味です。バンドやアーティスト活動だけでなく、家庭でお子さんと一緒に楽しんだり、音楽サークルに参加したりと生活に潤いをもたらしてくれるでしょう。初心者向けの体験レッスンもたくさん開講されていますし、楽器自体もそう高くないので、気軽に始めやすいというメリットがあります。ソロで、アンサンブルで。歌の伴奏にも、キーボード単体でも。自在にキーボードの魅力を満喫してください。

キーボード・鍵盤アクセスランキング(スクール別)

2017年11月05日~2017年11月11日集計

キーボード・鍵盤にある人気スクールランキングです。みんながどんなスクールを見ているのかチェックしましょう。

  • 1
    大阪府
    パワーサウンドスクウェアーミュージックスクール大阪校
    パワーサウンドスクウェアーミュージックスクール大阪校

    【レッスンについて】 初心者・趣味で楽しみたい方・プロを目ざす方等、経験問わず、あなたにぴったりの講師を見学&体験レッスンを通して見つける事ができます!日時も講師と相…

    このスクールをオススメ!

    投稿者むうさん
    総合満足度
    4.33

    結婚式の余興で演奏することになり、やるからにはきちんと練習したいと思い、スクールを探していました。初めて電話を掛けて私の事情を説明すると、スタッフの方がとても…

  • 2
    東京都
    EYS-STYLE銀座スタジオ
    EYS-STYLE銀座スタジオ

    音楽教室激戦区・銀座にEYSの新たな旗艦スタジオをOPEN!2012年7月竣工、無料体験レッスンの受付開始を経て、9月1日にグランドオープン。特大の水槽とバーカウンタ…

都道府県からキーボード・鍵盤の講座・レッスンを探す

キーボード・鍵盤以外の音楽・楽器関連で講座・レッスンを探す