ピアノ の教室・レッスン

好きな曲をピアノで演奏しよう! ピアノで演奏できる曲はクラシックや歌謡曲、ジャズ、ロックなどジャンルを選びません。大人のお洒落な趣味としても大人気です。

ピアノについて

音楽系スクールのなかでも定番のピアノ教室。音楽の基礎力を養うためには、お子さんが幼いうちから通わせた方が有利です。また最近は、大人の初心者向け講座が大人気。「楽器は大人になってからでは上達しない」などと言われますが、きちんとしたカリキュラムの教室ではそんなことはありません。むしろ理論や基本の大切さがよく理解できるので、お子さんより上達が早い人もよく見受けられます。また理論や基礎にこだわらず、「好きな曲だけ弾けるようになれればいい」という人のための短期集中講座も人気です。

ピアノのスクール探しのポイント

ピアノの教室・レッスンを選ぶポイント

「プロレベルの演奏家を目指す」ということになると、ピアノのレッスンはかなり厳しくなります。バイエル・ハノンといった機械的なレッスンも避けては通れません。練習は必ずしも楽しいばかりではなく、それなりに辛抱が必要です。こうしたレッスンに耐えやすいのは柔軟性の高い子供時代。せっかく学ばせるのならレベルの高い学校に通わせたいですね。大人が趣味としてピアノを楽しむのに苦行は必要ありません。練習曲のメニューやレッスン時間を体験レッスンでチェックして「無理なく楽しめそう」と思えるスクールがベストです。

ピアノ関連の資格取得・検定受験を目指す

ピアノ関連の資格は、演奏技術や音楽知識を評価する検定試験や、インストラクターになるための資格があります。これらは楽器メーカーや音楽教室などが認定する資格で、メーカーのピアノを使ったデモンストレーターや、系列の音楽教室でインストラクターとして働く際に必要な場合があります。

ピアノ関連の仕事で活躍

プロのピアニストとしてコンサートを開催したり、オーケストラやバンドのメンバーとして活躍したりといった道があります。ピアノのスキルが身に付くとインストラクターとして音楽スクールで働いたり、自宅でピアノ教室を開いたりできます。空き時間を上手に利用した働き方もできますね。

ピアノを趣味や日常に活かす

多くの楽器の初心者にとって、最初の難関が「譜面を読む」ということです。プロの指導を受けることで、誰でも段階的に譜面が読めるようになります。譜面さえあればレパートリーはいくらでも増やせますし、ピアノアンサンブルなどにも参加できるようになります。何かの集まりで披露できるようになれば、ピアノを特技として胸を張れるでしょう。

ピアノアクセスランキング(スクール別)

2017年04月09日~2017年04月15日集計

ピアノにある人気スクールランキングです。みんながどんなスクールを見ているのかチェックしましょう。

ピアノのおすすめ体験レッスン

ピアノの動画

都道府県からピアノの講座・レッスンを探す

ピアノ以外の音楽・楽器関連で講座・レッスンを探す