ベース の教室・レッスン

ベースはバンドのバックボーン。ベースが上手いとバンド全体のサウンドが引き締まります。人気のスラップベースなど最新テクニックが基礎から学べるスクールをご紹介!

ベースについて

ベースは、オーケストラやバンドの低音部を担当する楽器です。打楽器とうまくシンクロすると、独特の「ビートのうねり」を表現することもでき、特にバンドではリズムパートで重要な役割を果たしています。ベーシストは、ギターやキーボードなど他の楽器のアンサンブルを考えながらベースラインを生み出すため、バンド全体のサウンドプロデュースや編曲を手がけることも多くなっています。そのため将来ベーシストを目指す人は、演奏技術はもちろん楽器同士のアンサンブルや編曲についても学んでおきたいですね。

ベースのスクール探しのポイント

ベースの教室・レッスンを選ぶポイント

ベースを学ぶスクールは次の3つに大別できます。「1.音楽学校」「2.楽器店が運営する教室」「3.ミュージシャンの個人レッスン」です。レベル的には初心者講座、中級者講座までが中心です。プロ養成講座では初歩の初歩から学びなおすカリキュラムを採用している教室が多く、中級者にとっては一見ムダな講義が多いように感じるかもしれません。しかし我流のクセを矯正して高い実力を養うための重要な基礎固めの部分ですから、プロ志向の人ほど初級レベルに重点を置いた講座を選ぶべきでしょう。

ベース関連の仕事で活躍

バンド活動でプロのベーシストを目指す人がいます。その他の活躍の場としてはスタジオミュージシャン、歌手のバックメンバーなどといった仕事があります。また音楽教室の講師、出版社の譜面起こし、珍しい例ではカラオケ音源の制作といった仕事でも需要があります。

ベースを趣味や日常に活かす

ベーシストのほとんどは何らかのバンドに携わっています。サークルとして活動しながらたまにイベントやライブハウスに出場したり、同じスクールの仲間と発表会に参加したりして気軽に音楽を楽しんでいます。以前は、バンド活動というと若い人の趣味のように思われていましたが、この頃はシニア層のバンドも増えて年齢性別を問わず楽しめる趣味となりました。どなたでも気軽に参加できる体験レッスンも各地で開催されています。

ベースアクセスランキング(スクール別)

2017年05月14日~2017年05月20日集計

ベースにある人気スクールランキングです。みんながどんなスクールを見ているのかチェックしましょう。

ベースの動画

都道府県からベースの講座・レッスンを探す

ベース以外の音楽・楽器関連で講座・レッスンを探す