1. ストリートダンスとは

ストリートダンス のスクール・レッスン

ストリートファッションをきめて気軽にストレス&運動不足発散!スタイルにとらわれない自由さも魅力です。キッズと一緒に楽しむアクティブなママも増えています。

ストリートダンスについて

ストリートダンスは、その名の通りストリート、つまり路上で踊るダンスとして発展してました。1980年代に中心となった「OldSchool」と、1990年代前半から主流の「NewSchool」の2つのスタイルがあります。どちらか片方だけに執着せずに、両方取り入れているスクールが多いようです。筋力は特に必要なく、コツさえつかめれば体力に自信がない女性でもカンタンにマスターできてしまうのが魅力的。ダンス初心者という方でも安心して習えます。

ストリートダンスのオススメ講座・レッスン

全ての講座・レッスンを見る

ストリートダンスの体験レッスン

全ての体験レッスンを見る

ストリートダンスアクセスランキング(スクール別)

2016年11月27日~2016年12月03日集計

ストリートダンスにある人気スクールランキングです。みんながどんなスクールを見ているのかチェックしましょう。

ストリートダンスの講師

  • やすお
    やすお【講師暦】10年以上ダンス&ボディワーク studio KBS 春日井(勝川)校
  • みなみ。
    みなみ。【講師暦】約6~10年ダンス&ボディワーク studio KBS 春日井(勝川)校
  • ふ〜ちゃん。
    ふ〜ちゃん。【講師暦】約1~3年ダンス&ボディワーク studio KBS 春日井(勝川)校
  • さとしくん。
    さとしくん。【講師暦】10年以上ダンス&ボディワーク studio KBS 春日井(勝川)校
  • ふみちゃん。
    ふみちゃん。【講師暦】10年以上ダンス&ボディワーク studio KBS 春日井(勝川)校
  • かーくん。
    かーくん。【講師暦】10年以上ダンス&ボディワーク studio KBS 春日井(勝川)校

ストリートダンスの動画

ストリートダンスのスクール・レッスンを選ぶポイント

ストリートダンスには「ハウス」「ロッキング」「ブレイキング(ブレイクダンス)」などさまざまな種類があります。複数のスタイルを学ぶ講座もあれば、ひとつのジャンルだけを集中的に学ぶ講座もあります。どんなストリートダンスを踊りたいのか明確にイメージすれば、スクール選びが楽になるでしょう。また重要なのが先生との相性です。無料の体験授業を行なっているところがほとんどなので、興味がある方は是非参加してみましょう。スタジオの設備や、教室の雰囲気などのチェックも忘れずに!

ストリートダンス関連の資格取得・検定受験を目指す

一般社団法人のストリートダンス協会が実施している「ストリートダンス検定」があります。ヒップホップ・ジャズ・ロック・ハウス・ブレイキング・ポップの6ジャンルがあり各10段階に分かれています。初回受験ではフリー演技の審査結果から認定級が判定されるため、実力次第では一気に飛び級することができるかも!?

ストリートダンス関連の仕事で活躍

ストリートダンスは学校教育の必須・選択科目のひとつです。学校ではダンスを教える指導者が不足しているため、教師のキャリアアップとして取得する方も少なくないです。また近年はリハビリとしてダンスが採用されています。ストリートダンスで培ったリズム感覚とセンスは、介護業界でも高く評価されるでしょう。

ストリートダンスを趣味や日常に活かす

ストリートダンスは見た目に反してあまり筋力を使いません。ちょっとしたコツさえつかんでしまえば、体力に自信がない方でもカンタンに踊れます。ムリせずにダイエットをしたい方や、体づくりをしたい方にオススメ。有名なムーンウォーク(バックスライド)も、元はといえばストリートダンスのテクニックです。マスターすればダンスが輝くだけでなく、宴会芸としても利用できるでしょう。

都道府県からストリートダンスの講座・レッスンを探す

ストリートダンス以外のダンス・舞踊関連で講座・レッスンを探す