格闘技 のスクール・教室

いざという時の護身に!格闘技は「強い者から身を守るため」に発達した競技。本来は女性や力のない人のためのものです。闘争本能を解放してストレス発散にもいいですね!

格闘技について

格闘技には、空手や柔道、ボクシングといったメジャーな競技から、プロレス、相撲といったちょっとマニアックな競技まで数多く存在しています。最近では競技としてだけではなく、健康増進やダイエットを目的として始める人も増えています。日々の健康管理やストレス発散、エクササイズなどにも有効な格闘技。自分の体での攻撃・防御を行う技術であるため体力・免疫力アップにも効果的です。格闘技の内容によっては礼儀や作法を重んじる競技がある点も見逃せないポイントです。

格闘技のオススメ講座・レッスン

全ての講座・レッスンを見る

格闘技の体験レッスン

全ての体験レッスンを見る

格闘技アクセスランキング(スクール別)

2016年11月27日~2016年12月03日集計

格闘技にある人気スクールランキングです。みんながどんなスクールを見ているのかチェックしましょう。

格闘技の講師

  • 尾下 正伸
    尾下 正伸格闘&トータルフィットネスジム 尾下塾 池袋校
  • 会長
    会長【講師暦】10年以上姉崎キックボクシングジム 【千葉 船橋 フィットネスジム感覚で♪女性におすすめ♪】
  • 山本 優弥
    山本 優弥格闘&トータルフィットネスジム 尾下塾 池袋校

格闘技の動画

格闘技のスクール・教室を選ぶポイント

格闘技は競技として取り組むのか、初心者が礼儀や作法を学び自己の成長を目的とするのかによって選ぶべきスクールが異なります。競技者として始める場合は、チーム(クラブ)に所属してプロから実践を通じて学び、楽しむためならスポーツクラブや地元のコミュニティスクールで学ぶのが一般的です。スクールの特徴は格闘技の門派、種類によって大きく異なるので体験レッスンや見学などを通じて、スクールが目指していることや特徴を確認しておくことが重要です。

格闘技関連の資格取得・検定受験を目指す

格闘技関連の資格は、各競技団体が認定している等級認定が一般的となっています。日本伝統の武道とされる柔道、空手、剣道などにおいても、門派などによって等級試験が異なります。ボクシングやキックボクシングはプロテストが実施され、プロとして活動するためにはプロテストの合格が必須となります。

格闘技関連の仕事で活躍

格闘技に関連するスポーツクラブやスクールでインストラクターとして働く際には、ある程度のスキルや経験が必要です。門派などによっては、指導員となるための基準の等級が設定されている場合もあります。また、自身の経験を活かしてスポーツショップでアドバイザーとして働くという道もあります。

格闘技を趣味や日常に活かす

格闘技は、美容や健康のためだけではなく、体力の維持・向上にも大変効果があります。競技のスキルは「戦うこと」で発揮されるものですが、逮捕術、護身術として競技以外の活用法を見出す事も出来ます。格闘技は相手を攻撃するだけではなく、危険から安全に逃れる方法や技能なども含まれているため、日常生活に潜む危険から身を守ることが自然とできるようになるでしょう。

都道府県から格闘技の講座・レッスンを探す

格闘技以外のスポーツ・フィットネス関連で講座・レッスンを探す